Gallery archive

これまでに開催した企画展


過去にギャラリースペースにて開催した企画展の紹介です。※現在は終了していますのでご注意ください。
 
プレリュード ~カレイドスコープ世界大会 in 京都2017へ向けて~ 2017年1月25日(水)~2月19日(日)
プレリュード ~カレイドスコープ世界大会 in 京都2017へ向けて~

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

2017年5月25日~28日に京都で、日本で初めての万華鏡世界大会が開催されます。万華鏡の誕生は200年前のことですが、 現代万華鏡の発展は1970年代アメリカに始まり、その後日本にも及びました。 それを牽引してきたのが、万華鏡アートの普及のために活動する世界的な万華鏡愛好家の団体、 プリュースター・カレイドスコープ・ソサエティです。その世界大会に先駆けて、東京で参加作家たちの力を結集した万華鏡店を フォーラム・アート・ショップにて展示いたします。ぜひこの機会にご高覧ください。

【日本人作家】 50音順
赤津純子、荒井智晴、生駒かずよ、石田千香子、伊藤美津江、大塚新子、小野寺慶子、雁野清司 北村幸信、木村えみ子、Kiry、小嶌淳、小林綾花、小山雅之 佐藤英昭、佐藤元洋、杉本由美子・洋一、須崎伸一、鈴木明子、鈴木義雄、吉見秀子、田中美幸、富澤哲夫、中里保子、中村和正、沼尻のん、野田麻里、長谷川順子、林和子、細井厚子、松田晃江、松宮真理子、松本建夫・美子 山崎史朗、山見浩司、山本広美、横井日出昭、依田満・百合子、若林寛

【海外作家】 順不同
チャールズ・カラディモス、スー・リ オ、スコット・コール、シェリル・コック、デヴィッド・カリッ シュ、ペギー&スティーブ・キテルソン、ジュディス・ポール デヴィッド・スギッチ

~お知らせ~

小山雅之氏の作品、「Stream of Time」に関しまして、 先約展示の都合のより、作品展示は2/9()からとなっております。 ご案内が遅れまして大変申し訳ございません。

ご了承のほどお願い申し上げます。



プレリュード ~カレイドスコープ世界大会 in 京都2017へ向けて~ プレリュード ~カレイドスコープ世界大会 in 京都2017へ向けて~ プレリュード ~カレイドスコープ世界大会 in 京都2017へ向けて~
プレリュード ~カレイドスコープ世界大会 in 京都2017へ向けて~ プレリュード ~カレイドスコープ世界大会 in 京都2017へ向けて~  
 

小川剛 ~虚像と実像、光~ 2016年12月30日(金)~2017年1月22日(日)
小川剛 ~虚像と実像、光~  
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)
※年末年始は営業時間の変更あり、12/31は休業いたします。

小川 剛/ Go Ogawa
1981 神奈川県生まれ
2007 東京藝術大学卒業
2009 東京藝術大学大学院修了
2011 アーティスト集団C-DEPOT所属

<個展>
2016.1 日本橋三越本店+ART art goods store
2016.4 上野東照宮・神楽殿 光彩陸離展
2016.6 Eyes on prism
2016.8 OGAWA Go Exhibition プリズムの輝き
2016.11 小川剛プリズムの輝きが魅せる光の造形展
2017.1 虚像と実像、光
2017.3 春のプリズム
2017.8 個展
小川剛 小川剛 小川剛
小川剛 小川剛  
 

Fun Fun christmas! 2016年11月30日(水)~12月24日(土)
Fun Fun christmas! 2016 
※終了しました
~24人のアーティストによるクリスマスギフト展 ~

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

おおらいえみこ(美術家)、尾形かなみ(ガラス)、門川洋子(イラストレーター)、蟹江杏(版画)、 金子佐知恵(陶)、grandjete(コラージュ)、Kentaro Horiuchi(ペン画)、柴田奈月(陶)、シマヅカオリ(刺繍)、 鈴木明子(カレイドスコープ)、Sleepy Sheep(羊毛フェルト)、滝野愛(刺繍)、Tsu.girl(こぎん刺し)、 tete(レザーバッグ/革小物)、PURARI(キャンドル)、PECORA・DOLLY(羊毛フェルト)、per.(真鍮アクセサリー)、 po-to-bo(陶)、horime tougei(陶)、松本里美(銅版画)、馬見塚徹生(グラフィック&エディトリアルデザイナー)、 marugo(ペン画)、森友見子(再生紙モビール)、山影広野(日本画)
marugo marugo marugo
marugo marugo marugo
marugo marugo marugo


marugo 2016年11月9日(水)~11月27日(日)
marugo ヒネモスノタリ
 ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)
※在廊日 11/9(水) 11:00~17:00

【プロフィール】
1969年生まれ。北海道札幌市在住。ロックと猫をこよなく愛する兼業画家。
混色したカラーインクを筆でペン先につけてはグルグルと小さな円を描くように 色を塗り重ねるというアホみたいに非効率的な技法にとり憑かれ早20年。
医療関係の仕事をしながらチマチマと絵を描き、年に一回のペースで 個展をさせていただいています。

marugo marugo marugo
marugo marugo marugo


掘 としかず作品展 2016年10月19日(水)~11月6日(日)
掘 としかず作品展 和+(わたし)
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

※在廊日 10/19(水) 13:00~19:00

【掘としかず】
1991年4月30日 愛媛県生まれ。大阪在住。 主に墨と和紙を使用し、和を感じさせるモチーフで自分の世界観を表現。
作品の中に数多く描かれているキャラクターのような生き物は”あらゆる ものには命が宿っている”という日本古来の思想から発想を得ている。 妖精や付喪神とも言え、決して悪い生き物ではなく”純粋”であることを 言っておきたい。 それら生き物の暮らしぶりを想像しながら、幻想的な和の雰囲気を楽しんで いただきたい。

掘 としかず作品展 掘 としかず作品展 掘 としかず作品展
掘 としかず作品展 掘 としかず作品展 掘 としかず作品展
 

久下貴史 2016年9月28日(水)~10月16日(日)
久下貴史 原画・版画展~マンハッタナーズの猫たち~
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

【久下貴史】
1948年 京都生まれ。 1982年に「山藤章二の似顔絵塾」 第1回大賞受賞、以後文壇大御所の小説挿絵を数多く手がける 1986年 ニューヨークに移住し、以来ニューヨークを拠点として画業に励む。 人物の顔を得意な画題としていたが、ニューヨークで始めた猫たちとのこ暮らしにより 新境地を拓き、今や猫をテーマとする作品世界を個性豊かに展開している。日本においては、 1年に1度個展を開催し、作品のあたたかみ、品格そしてのびやかさが多くの人々を魅了している。

久下貴史 原画・版画展 久下貴史 原画・版画展 久下貴史 原画・版画展
久下貴史 原画・版画展 久下貴史 原画・版画展  


カレン・ホイプティング作品展 2016年9月8日(木)~9月25日(日)
カレン・ホイプティング作品展
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

【Karen Hoepting/カレン・ホイプティング 】
1976年カナダ生まれ。1997年ウォータールー大学美術部学士号取得。アウトドア アート工キシビジョン絵画学生部門優秀賞。1998年ルーミス・アン ド・ツールス賞、ミクスドメディア部門受賞。学生時代よりドイツ表現主義、象徴主義に魅力を感じ、キャシー・コルヴィッツや工ゴン・シーレ、そしてク リムトの描く色鮮やかで力強い作風に大きな影響を受けた。画面の中に独自の記号や文字を取り入れた力レンの作品は観る人の心に暖かく語りかけてくる。この若く魅力的な力ナダ人作家の創り出す世界は、原始的でありながら洗練されており、非常に人気が高い。

「世界中の動物達、そして私の作品に登場する動物達・・・皆が調和と、愛と、喜びの中でー緒に暮らせますように。」カレン・ホイプティング

カレン・ホイプティング作品展 カレン・ホイプティング作品展 カレン・ホイプティング作品展
カレン・ホイプティング作品展 カレン・ホイプティング作品展  


藤芳兄弟 いろは歌展 2016年8月11日(木)~9月5日(月)
藤芳兄弟 いろは歌展
 ※終了しました
※会期中ワークショップあり
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

【Fujiyoshi Brother's】
Fujiyoshi Brother's (フジヨシブラザーズ) とは、2000年に藤芳太一郎 (兄) と藤芳幸太郎 (弟) により結成されたアートユニット。 鮮烈な色彩とダイナミックなタッチで、すべての作品を合作で制作し、ライブペインティン グや映画・舞台美術などの様々な分野でも活躍している。

「兄弟それぞれのバランス感、色彩感覚が複雑に絡み合い、重なりあうことによって 生まれる鮮烈な色彩。 観る人に喜びや楽しさを届けたいという祝福の思いを表現しています。」

藤芳兄弟 いろは歌展 藤芳兄弟 いろは歌展 藤芳兄弟 いろは歌展
藤芳兄弟 いろは歌展 藤芳兄弟 いろは歌展  

 

キロメロ新作展 2016年6月29日(水)~7月18日(月)
キロメロ新作展
 ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

【Kiro.Melo/キロメロ】
蟹座生まれ。フランスのセントゥアン(Saint-Ouen)に住む。LISAA(L'Institut Superieur Des Arts Appliques) グラフィック・イラストレーション専攻を2001年に卒業。その後数々の展示会・アートショウに出展。高い評価を受け2008年12月SNBA(国立芸術協会)主催展示会で入賞。2010年に同協会より銀賞受賞。2011年11月ユネスコ・パリ本部で開催されたSNBA(国立美術協会)のエキスポジションに彼女の作品が展示された。このエキスポジションは2012年に、倉敷の美術館で展示された。子供から大人まで幅広い年齢層のファンから愛され親しまれているフランス人人気作家。絵本の挿絵なども手がけユニークなセンスが光る現在最も注目されているアーティストである。

キロメロ 新作展 キロメロ 新作展 キロメロ 新作展
キロメロ 新作展    
 

蟹江杏新作展 2016年6月1日(水)~6月26日(日)
蟹江杏 新作展 ANZ nouveau 2016 vin roman
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

蟹江杏 プロフィール
版画家。東京都生まれ。自由の森学園卒。 渡英、ロンドンにて版画を学ぶ。 NPO法人3.11 こども文庫理事長。 新宿クリエイターズフェスタなど、都市型のアートイベントにおいて、 こどもアートプログラムのプロデュースなどを手がける。
蟹江杏 新作展 蟹江杏 新作展 蟹江杏 新作展
蟹江杏 新作展 蟹江杏 新作展 蟹江杏 新作展


準 2016年5月11日(水)~5月29日(日)
潤inoue.×柴田早穂 ※終了しました
会場:東京国際フォーラムB棟1階 フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 (※最終日のみ17:00まで)

自身を投影させたカエルを作品の中に登場させ、現代版鳥獣戯画として自身以外との関わり方に向き合う潤inoue.。 日本的色彩を醸すカシュー塗料、真鍮の鋳物や自ら収集した貝や珊瑚などの自然物を用いて、自身の内部と向き合う柴田早穂。 モチーフや技法はもちろんのこと、制作のベクトルや背景、作品の発する温度や湿度は違えど、共通して「人間」が重要な コンテキストとなる二人。他者との距離や関係を多くの人が思い悩む東京にて初対面し、二人展を開催いたします。

プロフィール
潤inoue.×柴田早穂 潤inoue.×柴田早穂 潤inoue.×柴田早穂
潤inoue.×柴田早穂 潤inoue.×柴田早穂 潤inoue.×柴田早穂
 

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016「la nature ナチュール 自然と音楽」特設コーナー※終了しました
会期:2016年4月22日(金)〜
5月8日(日) 
会場:東京国際フォーラムB棟1階 フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 
※5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝)の3日間の営業時間は10時~22時までとなります。

LFJ(ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン)は、毎年ゴールデンウィーク期間中に
東京国際フォーラムをはじめ、東京で行われているクラシック音楽を中心とした音楽祭です。
公式サイト:http://www.lfj.jp/lfj_2016/

フォーラム・アート・ショップではLFJの開催に合わせ、
公式グッズをはじめ、音楽をモチーフにした商品をギャラリーで展示・販売しています。

公式グッズ一覧はこちら
   

四宮義俊 2016年3月29日(火)~4月17日(日)
緑奏 [四宮義俊 緑の仕事]
 ※終了しました

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(※最終日のみ17:00まで)

東京国際フォーラムで毎年、GWに行われている国内最大級の音楽祭 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016のテーマビジュアルをはじめ、 2011年に徳川家ゆかりの戸定邸にて展示された代表作『ファンク』。 映像作品などのために描かれたポスタービジュアルや書籍の挿画。
そして最新シリーズ『空席』まで近年発表された緑を基調にした 30点以上の作品を一同に展示致します。

四 宮 義 俊 【 シノミヤ ヨシトシ 】
1980年神奈川県出身。美術家・日本画家。2008年東京芸術大学大学院修了。 博士号取得。伝統的な日本画をベースにした平面絵画を軸に、立体作品や アニメーション作品まで幅広く制作。映画「言の葉の庭」をはじめ 「森や緑」をモチーフにしたビジュアル制作などでも活躍。
四宮義俊 四宮義俊 四宮義俊
四宮義俊 四宮義俊 四宮義俊


メモリアルギャラリー in NIPPON 2016年2月4日(木)~3月23日(水)
メモリアルギャラリー in NIPPON
振り返る東京・札幌・長野のオリンピック
 ※終了しました

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 

1964年の東京オリンピックを中心に1972年の札幌オリンピック、1998年の長野オリンピックまで、 日本で開催された国際的スポーツの祭典の歴史を、貴重な展示品とともに紹介します。
 

ダグハイド 2016年1月14日(木)~1月31日(日
ダグ・ハイド作品展 ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 

ダグ・ハイド(Doug Hyde)
1972年イギリス、ブリストル生まれ。
子供のころからアートが好きで、大学でも芸術を専攻。作品にインパクトを出す為、主に大きな画面で制作する。指、手のひら、手首を使ってパステルで描かれた作品は、力強く、親しみやすく、一度見たら忘れることができない。2005年"Best Selling Published Artist Award"(英国で最高の栄誉ある優れたアーティストに贈られる賞)を獲得した後、BBCテレビ、ラジオ放送など数々のメディアに取り上げられる。彼のユニークなテクニックと心温まる絵柄は世界中で人気が高い。"Look Good…Feel Good""Families for Children"などチャリティーにも参加し、自身のアートが人々の癒しになることを願いながら制作し励んでいる。

ダグハイド作品展 ダグハイド作品展 ダグハイド作品展
ダグハイド作品展 ダグハイド作品展  
 

ルンパ

2015年12月27日(日)~1月11日(月・祝
Rempah-Rempah Art Collection
at Forum Art Shop Gallery/TOKYO INTERNATIONAL FORUM 
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで  年末年始は営業時間の変更あり、1/1(金)は休業いたします。

石川県・金沢にあるアートギャラリー「ルンパルンパ」の美意識のフィルターを通して選んだ、 現代美術、現代工芸のアーティストたちによる多種多彩な作品展です。

猪野屋牧子/河端理恵子/北井真衣/水元かよこ/長原めぐみ/万/福島かほり/牟田陽日/津守愛香/中山昌果/任田教英/前川多仁/戸出雅彦/戸田晶子/真釦/Yuri Yoshida/鈴木秀昭/藤田有紀/舩木大輔/吉村茉莉 横野健一/半田濃史/DAISAK

ルンパルンパ ルンパルンパ ルンパルンパ
ルンパルンパ ルンパルンパ  


ファンファンクリスマス

2015年12月3日(木)~12月24日(木
Fun Fun christmas!2015
23人のアーティストによるクリスマスギフト展※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

●参加作家(50音順)23名
ウエハラサチコ(ペーパーボックス)
絵と木工のトリノコ(イラスト/オブジェ/ブローチ)
加藤清克/FACTORY KATO(トイアーチスト/クラフトデザイナー) 
金子佐知恵(陶)
兼梢(アーティフィシャルフラワーリース)
兼美希恵(日本画)
Quir(レザー小物)
栗八工房舎(粘土)
河野靖子(キャンドル)
苔色工房(陶器)
柴田菜月(陶)
鈴木さなえ(アーティシャルフラワーリース)
Sleepy Sheep(フェルト)
谷口智則(絵本作家)
tete(レザーバッグ/小物)
歩陶房(陶)
horime tougei(陶器)
松本里美(銅版画)
まなかふみこ(銅版画)
馬見塚徹生(箸)
marugo(ペン画)
MICAO(刺繍作家)
むにえる(レザー小物)
山影広野(日本画)

Fun Fun christmas!2015 Fun Fun christmas!2015 Fun Fun christmas!2015


Karen Hoepting&Clyv Exhibition展

2015年11月10日(火)~11月29日(日)
Karen Hoepting&Clyv Exhibition展
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

カレン・ホイプティング(Karen Hoepting)
1976年カナダ生まれ。 1997年ウォータールー大学美術部学士号取得。 アウトドアアートエキシビジョン絵画学生部門優秀賞 。1998年ルーミス・アンド・ツールス賞・ミクスドメディア部門受賞。 学生時代よりドイツ表現主義、象徴主義に魅力を感じ、キャシーコルヴィッツや エゴンシーレ、そしてクリムトの描く色鮮やかで力強い作風に大きな影響を受けた。 画面の中に独自の記号や文字を取り入れたカレンの作品はm観る人の心に暖かく語りかけてくる。 この若く魅力的なカナダ人作家の創り出す世界は、原始的で ありながら洗練されており、ここ数年欧米や日本で非常に人気が高い。

クリーブ
(Clyv)
1955年 フランス エリクール生まれパリ近郊で育つ。 数学の教師を目指して勉強していたが、同時にシルクペインティング、 織物、陶器など色々なアートに強い興味を持つ。 1991年頃から水彩画に強く惹かれ、自分自身の進む道と感じ、 2000年には、リヨンやパリの色々なアートショーに出展し成功を収め、 最近ではマイアミにも出展している。 現在は夫と二人の娘と暮らし、画家と数学の教師という両方で活躍している。

カレン・ホイプティング クリーブ カレン・ホイプティング クリーブ カレン・ホイプティング クリーブ
カレン・ホイプティング クリーブ カレン・ホイプティング クリーブ  


笠原出

2015年10月21日(水)~11月8日(日)
笠原出 展 ふわりんぼ FLUFFY LIMBO
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

笠原 出(かさはら いずる)
1969年 静岡県生まれ。1994年 東京藝術大学美術研究科修士課程漆芸専攻修了。 人間の一過性の感情表出の一つである「笑い」。 その「笑い」における複雑な層を切り口に様々なメディアを通じて問いかける作品を展開している。 大学院修了後アーティスト共同体「スタジオ食堂」参加を経て、 近年は横浜を拠点とし、心理学的なフィールドからだけでなく、神話などを通じ、 民俗学的視点におけるアニミスティックな「笑い」と「場」の関係をテーマに ペインティングを中心に作品を発表している。


笠原出 笠原出
笠原出 笠原出 笠原出


川邊耕一 2015年9月30日(水)~10月18日(日)
Koichi Kawabe solo exhibition ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
作家在廊日 10月10日(土)13時~17時

川邊耕一
1963 和歌山県出身
1988 筑波大学大学院修士課程芸術研究科美術専攻修了
1989 ドイツ カールスルーエ美術アカデミー留学(Peter Dreher教授)
1997-98 ホルベインスカラシップ奨学生
2002-03 文化庁派遣芸術家在外研修(U.S.A.)
2008 平成19年度 和歌山県「きのくに芸術新人賞」受賞
2010  平成22年度大桑文化奨励賞受賞

川邊耕一 川邊耕一 川邊耕一
川邊耕一 川邊耕一  


ブライアンワイルドスミス 2015年9月9日(水)~9月27日(日)
宇野亜喜良展 1960年代から今日までのセレクション
※終了しました

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

日本を代表するイラストレーターとして現在も第一線で活躍する宇野亞喜良氏。 神秘と耽美の迷宮感をもたらずその世界観は多くの人々の心を魅了し続けてきました。 本展では、1960年代から今日までの作家の幅広い作品制作の中から、 珠玉の作品を選び展示いたします。この機会にどうぞご覧下さいませ。 出品内容:直筆原画・版画・書籍・グッズ
宇野亜喜良展 宇野亜喜良展 宇野亜喜良展
宇野亜喜良展 宇野亜喜良展  

ブライアンワイルドスミス 2015年8月19日(水)~9月6日(日)
絵本作家 ブライアン・ワイルドスミス
絵本の世界展
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで


ブライアン・ワイルドスミス ブライアン・ワイルドスミス ブライアン・ワイルドスミス
     


谷口智則 2015年7月23日(木)~8月16日(日)
谷口智則
『絵本作家・イラストレーターの世界 』
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

谷口 智則 Tomonori Taniguchi
1978年大阪生まれ。日本、フランスを中心に絵本作家として活躍中。
絵本「サルくんとお月さま」出版。フランスの出版社より絵本「CACHE CACHE」、
「tiens tiens」、「LES 2 PERES NOEL」、「PINOCCHIO LA MARIONETTE DE FER」出版。
言葉が通じなくても世界中の人々に想いと感動が伝わる絵本作りを目指している。
http://tomonori-taniguchi.com/
谷口智則 谷口智則 谷口智則
     

2015年7月1日(水)~7月20日(月・祝)
蟹江杏 『あんずのアリス展 』
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで  

→蟹江杏トークイベント 「アリスをめぐって―不思議の国のアリス150年― 」のお知らせ
蟹江杏 あんずのアリス展 蟹江杏 あんずのアリス展  


2015年6月3日(水)~6月28日(日)
蟹江杏 『 The Story 蟹江杏新作展』
※終了しました

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで


EXHIBITION SPACE APJより
伊藤公象
2015年5月16日(土)~5月31日(日)
伊藤公象 『ITO FUNGHI<菌類仮象>』
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時  →EXHIBITION SPACE APJのページはこちら


   


ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2015特設コーナー
会期:2015年4月22日(水)〜5月10日(日) ※終了しました
会場:東京国際フォーラムB棟1階 フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 
※5月2日(土)・3日(日・祝)・4日(月・祝)の3日間の営業時間は10時~22時までとなります。

フォーラム・アート・ショップではLFJの開催に合わせ、公式グッズをはじめ、音楽をモチーフにした商品を店内で販売しています。

LFJ(ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン)は、毎年ゴールデンウィーク期間中に東京国際フォーラムをはじめ、
東京で行われているクラシック音楽を中心とした音楽祭です。
公式サイト: http://www.lfj.jp/lfj_2015/
 
ラ・フォル・ジョルネ・オ・ジャポン ラ・フォル・ジョルネ・オ・ジャポン ラ・フォル・ジョルネ・オ・ジャポン
LFJグッズ →ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン公式グッズの紹介はこちら


長屋 明
2015年4月1日(水)~4月19日(日)
切師 「長屋 明」
『奇跡の切り絵展』
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで


長屋 明(ながや あきら)
1967年 千葉県に生まれ、栃木県日光市にて育つ。
1988年 寿司職人の「笹バラン」細工に魅せられ切り絵を始める。
2012年 世界初、ペンで描いた線画を切り絵にし注目される。
現在 新聞・雑誌・テレビ等あらゆるメディアにて取り上げられ注目。
長屋 明オフィシャルWEBサイト
http://www.akira-nagaya.com
ティアラ 王冠  


丸山祐介 2015年3月6日(金)〜3月29日(日)
丸山祐介
『丸山祐介 金属造形作品展
Yusuke Maruyama metal works exhibition』
※終了しました

会場:会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
会期中無休 
丸山祐介 金属造形作品展 丸山祐介 金属造形作品展 丸山祐介 金属造形作品展
丸山祐介 金属造形作品展 丸山祐介 金属造形作品展  
     


2015年2月10日(火)〜3月3日(火)
岩﨑夏子 『岩﨑夏子個展 -Agravity-』※終了しました

会場:会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
会期中無休 
岩崎夏子 『Elements of life』192×637㎝ 一部分
【岩崎夏子 プロフィール】
1986年 神奈川県生まれ
2012年 多摩美術大学絵画学科日本画専攻卒業
2013年 ベルリン芸術大学短期派遣交換留学
2014年 多摩美術大学大学院美術研究科専攻
博士前期課程日本画研究領域卒業
   
2012年 2012年度三菱商事アートゲートプログラム奨学生選抜
佐藤国際文化育英財団/第22期奨学生選抜
2014年 『2014年 雪舟国際美術協会 日本画選抜特別展』東京都美術館



HP  http://www.geocities.jp/iwasaki_natsuko/
岩﨑夏子個展 -Agravity- 岩﨑夏子個展 -Agravity- 岩﨑夏子個展 -Agravity-
岩﨑夏子個展 -Agravity- 岩﨑夏子個展 -Agravity-  
     


2015年1月21日(水)〜2月8日(日)
佐藤圭・田崎愛理・松本奈央子・宮原明日香
『広くて静かで頭の働く場所』
※終了しました
会場:会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
会期中無休 
広くて静かで頭の働く場所 4人の新人美術家、佐藤圭・田崎愛理・松本奈央子・宮原明日香による絵画展。

2012年に多摩美術大学絵画学科油画専攻を卒業した4人は、 かつて同じアトリエで制作し、
現在はそれぞれの場所で制作を続けています。
誰もが持っている場所、誰もが入り込め、各々の場所へ出てゆく…
4人にとって【広くて静かで頭の働く場所】とは、
キャンバスであり、展示室であり、絵画空間でもあります。

普段の生活から現時代の空気を感じ取りキャンバスに向かうなかで、
4人は事物のありかたに「複合性、可塑性、交換可能性」を見るようになりました。
各々がそれらを絵画空間に展開します。

小さな社会に息づくプライベートな物語や世界観をご覧ください。

佐藤圭 田崎愛理 松本奈央子 宮原明日香
佐藤圭 田崎愛理 松本奈央子 宮原明日香


万華鏡 光りが紡ぐ華模様Ⅱ 2014年12月27日(土)〜1月18日(日)
「万華鏡 光りが紡ぐ華模様Ⅱ」
ーブリュースターからの贈り物ー
※終了しました
kiry(桐林恭子・亨)/小林綾花/佐藤元洋/細野朝士

会場:会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで/年末年始は営業日・営業時間の変更あり
会期中無休 
kiry(桐林恭子・亨) 小林綾花 佐藤元洋 細野朝士
kiry(桐林恭子・亨) 小林綾花 佐藤元洋 細野朝士
万華鏡 光りが紡ぐ華模様Ⅱ 万華鏡 光りが紡ぐ華模様Ⅱ 万華鏡 光りが紡ぐ華模様Ⅱ
万華鏡 光りが紡ぐ華模様Ⅱ    
     


Fun Fun Christmas! 2014 2014年12月3日(水)~12月24日(日)
Fun Fun Christmas! 2014
「22人のアーティストによるクリスマスギフト展」
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで


【参加作家(50音順)】
今村知佐(ガラス)、紙と木工のトリノコ(イラスト/オブジェ/ブローチ)、 尾形かなみ(ガラス)、加藤清克/FACTORY KATO(木)、金子佐知恵(陶)、兼梢(アーティフィシャルフラワーリース)、Quir(レザー)、栗八工房舎(立体作品)、*cotolie yuka (布小物)、charan 山田亜衣(銅/真鍮)、tete(レザーハンドバッグ/羊毛バッグ)、happa do(モビール)、PECORA・DOLLY(羊毛フェルト)、 松本里美(銅版画)、marugo(ペン画)、 MICAO(刺繍作家・イラストレーター)、水の谷のアトリエ/水谷健司(切り絵作家)、むにえる(レザー小物)
   

2014年11月14日(金)〜11月30日(日)
紙をクルクル巻いて楽しく作る小さなクラフト
I Love Quilling~内藤貴子作品展~※終了しました

会場:会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
会期中無休 
内藤貴子作品展 内藤貴子作品展 内藤貴子作品展
内藤貴子作品展 内藤貴子作品展  
     

2014年9月18日(木)~10月5日(日)
Ritsuko's heart
根本りつ子作品展 to smile
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで


2014年8月30日(土)~9月15日(月)
潤inoue.exhibition
※終了しました

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
潤inoue.exhibition

潤 inoue.
1980
2003
2006
2009

2011
2012
2013
2014
大阪生まれ
大阪芸術大学卒業
アーティスト活動開始
サコダアートギャラリー所属
『神戸アートマルシェ 2009』(以降毎年出展)    
『芸術センター記念受賞・入選作家グループ展』 神戸芸術センター(兵庫)
『ボダイジュエキスポ』(以降毎年出展)ニューオーサカホテル心斎橋(大阪)
『潤inoue.exhibition』 サコダアートギャラリー(兵庫)
『AHAF HONG KONG 2014』 MARCO POLO HONGKONG HOTEL(香港)
『京都アートフェア 2014』 みやこめっせ(京都)    
『AHAF SEOUL 2014』 LOTTE HOTEL SEOUL(韓国)



ディズニーキャラクターアート展 2014年8月20日(水)~8月28日(木)
ディズニーキャラクターアート展
※終了しました

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
ディズニーキャラクターアート展 ディズニーキャラクターアート展 ディズニーキャラクターアート展
ディズニーキャラクターアート展 ディズニーキャラクターアート展 ディズニーキャラクターアート展
     


かみの夏、センコウハナビの夏。

2014年7月24日(水)~8月11日(月)
かみの夏、センコウハナビの夏。
※終了しました
かみの夏、センコウハナビの夏

会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

デザイナーの斬新な発想と、
職人の洗練した技術を融合してできるユニークな紙の道具たち。

立川の工場からForum Art Shopまで直送しました。

新作を取り混ぜたもりだくさんの内容で、
みなさんの好奇心を刺激します。

かみの夏、センコウハナビの夏。


ブライアン・ワイルドスミス Brian Wildsmith Museum of Art 20th ANNIVERSARY
『 ワイルドスミス 絵本の世界 2014』 ※終了しました
会期:2014年7月2日(水)~7月21日(月・祝)


会場:東京国際フォーラムB棟1階
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時(最終日17時まで)



2014年6月5日(木)~6月29日(日)
蟹江杏15周年記念作品展『Welcome to Anz's Home』蟹江杏 
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

新作版画やクラフト作品などを含め、およそ100点がご覧いただけます。
蟹江杏
蟹江 杏 蟹江 杏プロフィール
1978年東京生まれ。自由の森学園卒。 渡英、ロンドンにて版画を学ぶ。 NPO法人3.11こども文庫理事長。 新宿区クリエーターズフェスタなど、都市型 アートイベントにおいて、こどもアートプログラムのプロデュースなどを手がける。
蟹江杏 蟹江杏 蟹江杏
     


2014年5月16日(金)~6月2日(月)
『juju takeshi HITOYASUMI~ひとやすみ~ 』ジュジュ・タケシ
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
ジュジュ タケシ juju Takeshi(ジュジュ タケシ)プロフィール
1962年東京生まれ。アパレル、SPデザイナーを経てイラストレーターとして活動を始める。何気ない普段見慣れた風景に主人公を取り入れて描く独特な世界は前後のストーリーやイラストから続く風景を想像させる。イラストを見る事で身近な風景の素晴らしさを再認識し、新鮮な喜びと新たな感動を与える生活感が有り、距離の近い表現を続けている。
HITOYASUMI  
ジュジュ・タケシ ジュジュ・タケシ ジュジュ・タケシ
ジュジュ・タケシ ジュジュ・タケシ  
     

ラ・フォル・ジョルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2014特設コーナー
会期:2014年4月23日(水)〜5月11日(日)
※終了しました
会場:東京国際フォーラムB棟1階 フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 
※5月3日(土)、4日(日)、5日(月)の3日間は10時~22時まで。
※ギャラリー最終日は17時までとなります。

フォーラム・アート・ショップではLFJの開催に合わせ、公式グッズをはじめ、音楽をモチーフにした商品を店内で販売しています。
LFJ(ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン)は、毎年ゴールデンウィーク期間中に東京国際フォーラムをはじめ、東京で行われているクラシック音楽を中心とした音楽祭です。

公式サイト: http://www.lfj.jp/lfj_2014/

LFJ LFJ LFJ LFJ
       
公式グッズ紹介ページは こちら


2014年4月9(水)~4月20日(日)
Ubatama 『音楽とデザインアートプリント展 』 ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
   
瀬尾 朋美(Ubatama)
1978 神奈川生まれ。
1998 東京藝術大学絵画科油画専攻入学
2002 同大学大学院美術研究科版画研究室シルクスクリーン専攻入学 アートギャラリー環にて個展。個展会場にて小学生にシルクスクリーン立体刷りの製作実演
2004 同大学大学院修了 Tシャツデザイン&プリントUbatamaを立ち上げる
東京藝術大学美術館ミュージアムショップにてオリジナルTシャツを委託販売中
2007 谷中3丁目にUbatama アトリエ工房を設立
2009 新国立劇場「くるみ割り人形」衣装70着分制作携わる
0zマガジン9月号にて谷中店雑誌掲載
2012 NHK東京カワイイTVにてUbatama出演放映8/25
  http://www.ubatama.com


2014年3月20(木)~4月6日(日)
『Kawaii Ceremony』三木みどり
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
三木みどり Midori Miki
1989年 徳島県生まれ 板チョコやポップコーンなどのお菓子を用いて様々な場所、状況、展示方法において 「かわいい」を展開する。「かわいい」への人々の出逢いや関わりにより、 世界中に幸せを齎すことを試みる。
三木みどり 三木みどり 三木みどり 三木みどり
カップケーキ チョコレート ポップコーンのお風呂 ラッキーアイスクリーム
三木みどり 三木みどり 三木みどり 三木みどり
チョコレートエリア チョコレートエリア-2 Stars Pool ポップコーンまつり
三木みどり Kawaii Ceremony 三木みどり Kawaii Ceremony 三木みどり Kawaii Ceremony 三木みどり Kawaii Ceremony
三木みどり Kawaii Ceremony      

2014年2月26(水)~3月16日(日)
『Light scattering (光散乱) 』小川 剛
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
小川 剛 小川 剛 小川 剛 小川 剛
小川 剛 小川 剛 小川 剛 小川 剛
小川 剛/ Go Ogawa
1981 神奈川県生まれ
2007 東京藝術大学卒業
2009 東京藝術大学大学院修了
2011 アーティスト集団C-DEPOT所属

<個展>
2013 Prismatic the diffusion(代官山/代官山T-SITE 蔦屋書店2号館2F Anjin内)
2012 ART GALLERY (新宿/伊勢丹新宿本店本館) 、Prismatic the world (渋谷/西武渋谷店 )

<主なグループ展示>
2012 ヒカリエ クリスマス アートフェア 2012(渋谷/渋谷ヒカリエ)
EMERGING DIRECTORS’ART FAIR ULTRA005 (青山/スパイラルガーデン)   
SUMMER SONIC 2012 SONICART (千葉/QVCマリンフィールド&幕張メッセ)
Hong Kong+Japan crossing partnership in creativity/香港デザイナーズウィーク (丸の内/丸ビル マルキュ-ブ)

<受賞暦>
2007 平成18年度 東京藝術大学卒業展 「芸術の散歩道」東京都知事賞


2014年1月29(水)~2月23日(日)
『すとり〜と百景』NAGA ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
NAGA(なが) NAGA(なが)
茨城県出身。東京在住。イラストレーター。スケートボードとストリートカルチャーを愛する。葛飾北斎「富嶽三十六景」をオマージュして制作。自身もスケーターである。よく見ると江戸の町にNIKEのスニーカーをはいたスケーターやストリートアートや落書き・ステッカー。ほかにもDJ機材・PC・ウォーターサーバー・缶ビール・スナック菓子・サングラスなどなどが登場。ストリートの様々な要素と往年の浮世絵をクロスオーバーさせユニークな作品の数々を生み出している。現在は、はなまるうどん渋谷公園通り店にて「RAW SKOOL WALL」としてはじめて作品を展示。
すとり~と百景  
NAGA(なが) NAGA(なが) NAGA(なが)
すとり~と百景2 日本橋 すとり~と百景3 尾州不二見原 すとり~と家族
NAGA(なが) すとり〜と百景 NAGA(なが) すとり〜と百景 NAGA(なが) すとり〜と百景
NAGA(なが) すとり〜と百景 NAGA(なが) すとり〜と百景 NAGA(なが) すとり〜と百景


2014年1月10(金)~1月26日(日)
『きりがみ展-すぐそばに居る郷愁Ⅱ-』村上 保 ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
村上 保

村上 保(むらかみ たもつ) 
彫刻家・イラストレーター 1950(昭和25)年愛媛県生まれ/1974年東京学芸大学卒/モダンアート協会会員/文化庁派遣芸術家として英国留学(ロンドン・テートギャラリー)/英国・湖水地方に滞在、彫刻制作/村下孝蔵(ソニーレコード)/レインブック(テイチクエンタテイメント)ほかのCDジャケット挿画/著書、共著に「イラストレーション入門」(日賀出版社)/「村上保彫刻作品集」(フォーラム・アートショップ)/童謡集「赤い鳥青い鳥」(渡辺浦人編・日本童謡賞受賞 教育出版センター)/「童謡の風景」(文・合田道人 中日新聞社)/「堂門冬二の先人たちの名語録」(文・堂門冬二 中日新聞社)/「あそびの記憶」(文・土肥あき子 明治書院)ほか多数



2013年12月10(火)~2014年1月7日(火)
『―ブリュースターからの贈り物―万華鏡 光が紡ぐ花模様』※終了しました
北村 幸信/佐藤 元洋中里 保子/依田 満&百合子/山見 浩司
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
 
スコットランドの学者デイヴィッド・ブリュースター卿が万華鏡を発明してから約200年。 万華鏡の世界最大組織、ブリュースターカレイドスコープソサエティ・コンベンションにて受賞した日本人作家、依田満・百合子、山見浩司、中里保子、佐藤元洋、北村幸信の5作家による作品展を開催致します。無限に変化する万華鏡模様、現代アートへと生まれ変わった万華鏡をぜひご高覧ください。

北村 幸信 佐藤 元洋 中里 保子 依田満・百合子 山見 浩司
北村 幸信
「ホログラム」
佐藤 元洋
「風のいたずら」
中里 保子
「Kaleidoscope's History」
依田満・百合子
「勇気と希望」
山見 浩司
「十二単」
万華鏡 光が紡ぐ花模様 万華鏡 光が紡ぐ花模様 万華鏡 光が紡ぐ花模様
万華鏡 光が紡ぐ花模様 万華鏡 光が紡ぐ花模様 万華鏡 光が紡ぐ花模様
     


2013年11月20(水)~12月8日(日)
『eternal time 』丹羽 英之 ※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
丹羽 英之の新作フローラルアート"eternal time"発売を記念して、展示・販売会を行います。
作家在廊日詳細: http://hn-design.co.jp

フラワーアーティスト丹羽英之により生み出されたフローラルアート“eternal time”。 植物が魅せる一瞬の美しさを切り取り、パラフィンの中に活ける事により、‘瞬間’を‘永遠’に変える。 限りない透明感と不確かな世界を追求したこの作品は、作為と僥倖が重なり、一つとして同じ物はできない。 光を当てることにより、植物が魅せる陰影が浮かび上がる…

Hideyuki Niwa 丹羽 英之/Hideyuki Niwa フラワーアーティスト
Hideyuki Niwa Design Office主催
1973年 愛知県生まれ
2012年 ベルギーInternational Floral Art12/13にて最優秀ゴールドリーフ賞受賞
2013年 公益社団法人生花通信配達協会主催
2013ジャパンカップにて優勝・内閣総理大臣賞受賞
著書:Hideyuki Niwa Japanese Contemporary Floral Art 2013/Stichting Kunstboek(Belgium)
丹羽 英之
丹羽 英之 丹羽 英之
丹羽 英之 丹羽 英之
丹羽 英之 丹羽 英之 丹羽 英之 丹羽 英之  
水面 surface うちなるもの#001
Inward #001
もう一つの世界 Another World 憧憬 Longing  
丹羽 英之 丹羽 英之 丹羽 英之 丹羽 英之  
うちなるもの#002
Inward #002
永遠なる断片 Eternal fragment 逆らうもの Against 影響する形 From of interacting  


2013年11月2(土)~11月18日(月・祝)
『Fun Fun Christmas!―26人のアーティストによるクリスマスギフト展― 』※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
金子佐智恵(陶)、柴田菜月(陶)、菊池絢女(カード)、栗八工房舎(石こう粘土の動物) FACTORY KATO 加藤清克(木工)、河野靖子(キャンドル)、Makiko(羊毛フェルト) happa do(モビール・オーナメント) *cotolie yuka(布小物)、尾形かなみ(ガラス)、金井三和(陶) 鈴木美貴子(メタルイラストレーション)、PECORA・DOLLY(羊毛フェルト)、三垣祥太郎(ガラス) 森友見子(再生紙モビール)、WAKI'S WORKS(羊毛フェルト)、フェネックス(オルゴール) MICAO(ジクレー)、森本初江(万華鏡)、朝比奈圭子(手製本ノート) cocoro GRABEE(リース・樹脂アクセサリー)、君島修二(手作り腕時計・万華鏡) 君島恵里子(ガラスアクセサリー)、松本里美(銅版画)、岬真南(銅版画)、sova*(布小物)
Fun Fun Christmas!
クリスマスギフト展 クリスマスギフト展
クリスマスギフト展 クリスマスギフト展
クリスマスギフト展  


2013年9月5(木)~9月25日(火)
『作品展~マンハッタナーズの猫たち~ 』
久下 貴史
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
久下貴史

フェデリコの記憶(A)
久下貴史

猫ふんじゃった、猫ふまないで
久下貴史

かわいそうに!シゲオが赤鼻をすりむいた。
久下貴史

バイオリン弾きのバロン・フェブライヨ
キャンバスジクレー
品番:6767
価格:143,588(税込)
サイズ:690×900mm
ed.70

キャンバスジクレー
品番:6768
価格:175,088(税込)
サイズ:695×860mm
ed.70

キャンバスジクレー
品番:6827
価格:65,415(税込)
サイズ:445×545mm
ed.100
ジクレー
品番:6776
価格:40,845(税込)
サイズ:410×500mm
ed.100
久下貴史 久下貴史 久下貴史
久下貴史

【 久下 貴史 プロフィール】
1948年、京都生まれ。1982年に「山藤章二の似顔絵塾」 第1回大賞受賞、以後文壇大御所の小説挿絵を数多く手がける。1986年 ニューヨークに移住し、以来ニューヨークを拠点として画業に励む。ニューヨークでは、巨大壁画に取り組み、1996年から2000年まで、壁画シリーズとして4年間4作品を展開。2001年からは猫たちとのニューヨーク暮らしをメインテーマに毎年1回新作を発表する個展を銀座伊東屋にて開催している。個展は回を重ねるごとに来場するファンが増え続け、久下氏もニューヨークから一時帰国、ファンとの交流を楽しむ場となっている。 http://www.j-artist.co.jp/



2013年8月18(日)~9月2日(月)
『おとぎの森のさんぽみち』
横山真弥・MICAO
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
横山真弥 アリスの行く道  
横山真弥 アリスの行く道  
横山真弥 おとぎの国の住人たち
横山 真弥
東京生まれ
1986年 日本児童教育専門学校 絵本創作専攻科 卒業
1988年 家族と共に岡山県美星町へ(現在 井原市美星町)
1992年 初めての個展 以後岡山県内で個展多数
2000年 越後湯沢全国童画展 入選
2001年 日本童画武井武雄記念 イルフビエンナーレ大賞 入選
2003年 JIA Best in メルヘンイラスト賞
2004 年 JIA 会員
現在東京在住
「どんな時も清々と気持ちのよい空気を描きたいと思っております。 私の絵に出会った方が、ほんの一瞬でも心地よくそれぞれのストーリーが 生まれたら…とても幸せに思います。
横山真弥 おとぎの国の住人たち  
MICAO ハーメルンの笛吹き

MICAO ハーメルンの笛吹き
MICAO やわらかな雨

MICAO やわらかな雨
MICAO
神戸大学経営学部卒業 ギャラリーVIE絵話塾シタストレーションコース&絵本コース卒業 外資系メーカーにてファイナンシャルアナリストとして勤務の後、 独学にて染色、縫製などを学ぶ

2003年 第18回ハンズ大賞審査委員特別賞受賞(栃折久美子賞)、及び入選2点
2004年 個展:にじ画廊
2005年 個展;恵文社ギャラリーアンフェール
2007年 Gallery House MAYA主催 第7回装画を描くコンペティション準グランプリ受賞 第8回ピンポイント絵本コンペティション最終審査通過 
     


2013年7月31(水)~8月10日(土)
『TOMOYAARTS展~草むらの先に~』
TOMOYAARTS
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
TOMOYA ARTS 田畑に佇む巨大なロボット、青空を舞う白龍、がっしり根を張った樹に作られた家など。
幼少時の夢や空想を長野の原風景に重ね合わせ、作品を描くTOMOYAARTSの作品展。
作品群の中から夏を感じるものをセレクトし、展示致します。

TOMOYAARTS(鶴田智也)
「優しさ、心地よさ、温かさ」がテーマ。
子どもの頃過ごした長野県などの風景を元に、そこへ空想を重ね合わせ、ファンタジーの世界を創り出す。2012年1月より、長野県長野市上千歳にアトリエ『風の公園』をオープン。また、TOMOYAARTSのオリジナルのライブペイント「キャンバスアニメーション」では、一枚のキャンバス上で絵が紙芝居のように変化していく。
 
TOMOYAARTS TOMOYAARTS TOMOYAARTS

2013年7月13(土)~7月28日(日)
『ペンギンタウン』
牧野 千穂 、キロメロ、坂崎千春 .etc 
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

いよいよ夏到来。涼しげなペンギンをテーマにしたアートを集めました。
このほかにもアートなペンギンたちが勢ぞろい。ぜひこの機会に一度ご覧ください。
キロメロ キロメロ 坂崎千春 坂崎千春 坂崎千春
キロメロ
スイミングプール
キロメロ
ラッキーペンギン
坂崎千春
出会い
坂崎千春
よろこび
坂崎千春
ハート
牧野千穂 牧野千穂 牧野千穂 ペンギンタウン  
牧野千穂
世界中の哀しみを
ASS(Art Serect System)
Emperor Penguins,Snow Hill Island,Antarctica
 
ペンギンタウン 2羽のペンギン  
牧野千穂
白い光
牧野千穂
紅いペンギン
ASS(Art Serect System)
Penguin Looking Down a Hole in the Ice
ASS(Art Serect System)
2羽のペンギン
 


2013年6月26(水)~7月10日(水)
女神たちが刻む銅版画物語2013~今をときめく女流作家たち~
舟田潤子、蟹江杏、松本里美
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで

今やアートも女性たちがリードする時代。しなやかで優美、大胆で力強い。 日々新しいものを求めて作品を生み出している魅力的な女性版画家の作品を展示販売いたします。 ぜひともこの機会に、各作家が披露するストーリーをご堪能下さいませ。
舟田 潤子 Junko Funada 「Paredee」
「Paredee」
舟田 潤子 Junko Funada
1982年京都に生まれる 2003年京都精華大学芸術学部 2006年造形学科版画専攻卒業 第5回大野城まどかぴあ 版画ビエンナーレ池田満寿夫賞
蟹江 杏 Anz Kanie 「その音を聴く理由」
「その音を聴く理由」
蟹江 杏 Anz Kanie
1978年 東京生まれ
自由の森学園卒
渡英、ロンドンモーレッジカレッジにて版画を学ぶ
NPO法人3.11こども文庫理事長
松本 里美 Satomi Matsumoto 「小舟は行く」
「小舟は行く」
松本 里美 Satomi Matsumoto
法政大学哲学科
セツモードセミナー研究科卒業
銅版画家&ミュージシャン
雑誌や本の挿画、立体、映像にまで及んで多才。都内をはじめ各地で個展開催多数。
舟田 潤子 蟹江 杏 松本 里美


2013年6月5(水)~6月23日(日)
藤城清治版画展
※終了しました
会場:フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
時間:10時~20時 ※最終日は17時まで
※作家来場はございません。
藤城清治 1924年4月17日東京生まれ。慶応大学経済学部卒業、在学中に猪熊弦一郎、脇田和氏に師事して、新制作派展などに油彩画を出品する一方、人形劇と影絵劇の創作を開始。卒業後、人形と影絵の劇団ジュヌ・パントル(のちの木馬座)を結成、雑誌「暮らしの手帖」に影絵を連載する。テレビ番組「木馬座アワー」が人気を呼び、キャラクター「ケロヨン」が生まれる。紫綬褒章、勲四等旭日小綬章、日本児童文芸協会児童文化特別功労賞、金のりんご賞等受賞。現在は、国内外各地での展覧会で多くの人に感動を与え続けている。

2013年4月26日、待望の藤城清治美術館が那須高原に開館。
http://www.fujishiro-seiji-museum.jp/
花とこびと 1987©Seiji Fujishiro/Horipro
藤城清治 こびとの音楽隊 藤城清治 ともしび 藤城清治 眠りの森の太陽 藤城清治 こびと達のパーティー  
こびとの音楽隊
400×510mm
¥127,365
ともしび
505×540mm
¥184,065
眠りの森の太陽
300×240mm
¥58,800
こびと達のパーティー
550×480mm
¥188,895
 
藤城清治版画展 藤城清治版画展  


2013年5月16(木)~6月2日(日)
メイプルソープ作品展
※終了しました
【時間】 10:00-20:00 ※最終日は17時まで
【場所】 東京国際フォーラムB棟1階 フォーラム・アート・ショップ内ギャラリー
メイプルソープ
ロバート・メイプルソープ MAPPLETHORPE

1946年、ニューヨーク州ロングアイランドに生まれる。 1963年、ブルックリンに近いプラットインスティテュートでドローイングやペインティング、彫刻を学ぶ。 1970年代後半にはSMの作品に興味を持つようになり、その作品は大変ショッキングな内容ながら写真技術の卓越さが顕著に現れたものとなった。 1980年代を通して様式化された構図の男女のヌード、繊細な花の静物画、アーティストや有名人のポートレートなどを撮り続けた。 彼の広大で刺激的かつパワフルな作品群は、彼を20世紀の最も重要なアーティストの一人として確立した。 今日、世界中の主要な美術館で彼の作品がコレクションされている。
メイプルソープ Rose,1983 メイプルソープ Tulips,1987 メイプルソープ Orchid,1982 メイプルソープ Calla Lily,1988
Rose,1983
額装サイズ:705×585mm
¥33,810(税込)
Tulips,1987
額装サイズ:615×720mm
¥34,545(税込)
Orchid,1982
額装サイズ:635×635mm ¥32,760(税込)
Calla Lily,1988
額装サイズ:635×635mm ¥32,760(税込)
Tulip,1988 Orchid,1989 Rose,1989 Calla Lily,1986
Tulip,1988
額装サイズ:640×635mm ¥32,760(税込)
Orchid,1989
額装サイズ:635×635mm
¥32,760(税込)
Rose,1989
額装サイズ:635×635mm
¥32,760(税込)
Calla Lily,1986
額装サイズ:635×635mm
¥32,760(税込)

ロバート・メイプルソープ ロバート・メイプルソープ



2013年4月3(水)~4月22日(月)
自力デ風ヲ起コシタラ何カガ変ワルダロウカ
兼 未希恵 展
※終了しました
【時間】 10:00-20:00 ※最終日は17時まで
   
兼 未希恵

※部分 全体サイズ(90×720㎝2点)
兼 未希恵(かね みきえ) 1977年 東京生まれ 2003年 京都造形芸術大学卒業 2005年 京都府美術工芸新鋭選抜展 優秀賞 2006年VOCA展佳作 2011年 アートフェア東京三人展
 


こちらはEXHIBITION SPACE APJの個展となります。
2013年3月17日(日)〜31日(日)
畠山耕治 青銅-蓋のあるかたち
 ※終了しました
【時間】 10:00-20:00
【内容】 英国ヴィクトリア&アルバート美術館や米国フィラデルフィア美術館など海外の美術館にも収集されている国際的に活躍する現代作家・畠山耕治氏の新作展です。

青銅を鋳造し、その表面には多様な化学反応による金属腐食の色彩と深みを帯びた表現で、静謐な空間を醸し出します。
反して、蓋がされた内部には、金箔や銀箔が貼られており、光を封じ込めたように内包する空間を意識した存在感ある作品です。

今回は、縦長の大作1点を含め約10点を展示致します。
  畠山耕治 八つの面

八つの面 2012年 青銅 ・鋳造 h38.5 x w16.0 x d17.0 cm
   


2013年2月28(木)~3月14日(木)
山岡康子作品展~ネコとパリと音楽と~
※終了しました

『銅版画・油彩・パステル画など多彩な表現で人気の山岡康子。 今回は、待望の新作ジクレーをはじめ パリの街並みや音楽、猫などをテーマにし 選りすぐりの作品を集め一同に展示致します。 どうぞこの機会にご高覧ください。』

【時間】 10:00-20:00(最終日は17:00まで)
【会場】 東京国際フォーラム B棟1階
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
山岡康子作品展 赤いレストランで
25,500円(税込)
キャンバスジクレー
額装サイズ:257×182mm
山岡康子作品展 カフェの昼下がり
25,500円(税込)
キャンバスジクレー
額装サイズ: 250×250mm
 
山岡 康子 Yasuko Yamaoka
京都市出身 京都市立芸術大学美術学部卒業 1998年 京都・駒井邸にて個展 1999年 ギャルリ・カプリスにて二人展  ポーランドミニアチュール版画展入選 北鎌倉ギャラリーネストにて個展 2000年 世界観ギャラリーにて個展 2001年 二人展 ギャルリ・カプリス 個展 銀座煉瓦画廊 2002年 北鎌倉ギャラリーネスト、ギャルリ・カプリス、柏木画廊にて個展 2003年 札幌三越、柏木画廊にて個展 2004年 梅田・神戸大丸にて三人展 ギャルリ・カプリス、北鎌倉ギャラリーネストにて個展 2005年 より神戸大丸、梅田大丸、京都大丸にて個展


2013年2月6日(水)~2013年2月24日(日)
『HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~
』 ※終了しました
【時間】 10:00-20:00(最終日は17:00まで)
【会場】 東京国際フォーラム B棟1階
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
渡辺宏 渡辺宏 渡辺あきお アリカワコウヘイ!
渡辺宏
いつも二人
29,190 円(税込)
渡辺宏
こころひとつ
21,105 円(税込)
渡辺あきお
添えあうふたり
21,735 円(税込)
アリカワコウヘイ!
チューリップ畑でこんにちは
33,600 円(税込)
ドナ・ウィルソン クリーブ キロメロ  
ドナ・ウィルソン
A man in love
16,590 円(税込)
クリーブ
フォーエバーラヴ
48,090 円(税込)
キロメロ
あったかーい
8,400 円(税込)
 
 
HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~ HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~ HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~ HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~
HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~ HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~ HEART×ART展~あなたに会いにゆく…その前に~  


2013年1月17日(木)~2013年2月3日(日)
『ダグ・ハイド展
』 ※終了しました
【時間】 10:00-20:00(最終日は17:00まで)
【会場】 東京国際フォーラム B棟1階
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース

ダグ・ハイド ダグ・ハイド ダグ・ハイド

ファンシースピン

まだ着かないの あったかい手にあったかいハート
ダグ・ハイド ダグ・ハイド  
ファースト ワン アップ フライミー トゥー ザ ムーン  

ダグ・ハイド(Doug Hyde)
1972年イギリス、ブリストル生まれ。子供のころからアートが好きで、大学でも芸術を専攻。作品にインパクトを出す為、主に大きな画面で制作する。指、手のひら、手首を使ってパステルで描かれた作品は、力強く、親しみやすく、一度見たら忘れることができない。2005年"Best Selling Published Artist Award"(英国で最高の栄誉ある優れたアーティストに贈られる賞)を獲得した後、BBCテレビ、ラジオ放送など数々のメディアに取り上げられる。彼のユニークなテクニックと心温まる絵柄は世界中で人気が高い。"Look Good…Feel Good""Families for Children"などチャリティーにも参加し、自身のアートが人々の癒しになることを願いながら制作ひ励んでいる。


2012年12月28日(金)~2013年1月14日(月・祝)
『新春特選 絵画展
』 ※終了しました
【概要】 新春にふさわしい一品絵画を一堂に展示販売いたします。昨今の美術市場に名を残す作家の作品の数々をご堪能下さいませ。
【出品作家】 中島千波 小田切訓 早川義孝 岡義実 高塚省吾 
【時間】 10:00-20:00(最終日は17:00まで)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
中島千波 中島千波 富貴花 中島千波 春風不二
中島千波 素櫻神社の神代櫻 中島千波 富貴花 中島千波 春風不二
中島千波 久遠時の瀧桜(四曲一隻屏風) 中島千波 静夜三春の瀧桜 中島千波 さくら
中島千波 久遠時の瀧桜(四曲一隻屏風) 中島千波 静夜三春の瀧桜 中島千波 さくら
早川義孝 星空の散歩 早川義孝 星空の散歩 小田切 訓 大運河 小田切 訓 王宮のある運河
早川義孝 星空の散歩 早川義孝 星祭の夜 小田切 訓 大運河 小田切 訓 王宮のある運河
岡 義実 夏も間近/ドービル

岡 義実 オンフルール  
岡 義実 夏も間近/ドービル 岡 義実 オンフルール  


2012年11月28日(水)~12月25日(火)
クリスマス雑貨コーナー。X’masカードをはじめ、ツリーの置物やミュージックBOX、オーナメント、スノードーム、輸入雑貨、版画など幅広く取り揃えています。 ※終了しました

Xmas雑貨 Xmas雑貨
Xmas雑貨 Xmas雑貨
Xmas雑貨 Xmas雑貨 Xmas雑貨 Xmas雑貨
Xmas雑貨 Xmas雑貨 Xmas雑貨 Xmas雑貨
       


2012年11月9日(金)~11月25日(日)
版画展~冬をむかえるその前に~ ※終了しました

【内容】 冬の日をむかえるお部屋に合う銅版画を一堂に集めました。 クリスマスギフトやご自身へのプレゼントにも。
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は17:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース


2012年10月19日(金)~11月4日(日)
「Little Japan」展 ~日本の伝統・美・技、匠~
 ※終了しました
「Little Japan」展 ~日本の伝統・美・技、匠~
【タイトル】 「Little Japan」展 ~日本の伝統・美・技、匠~
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は17:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
  日本各地の、昔より受け継がれた窯元や工房で生み出される、
斬新でときめきのある工芸品を一堂に展示販売いたします。
<出品内容陶器>ガラス工芸、漆器、他


2012年9月27日(木)~10月8日(月・祝)
依田満・依田百合子 
 ※終了しました
依田満・依田百合子 万華鏡展
【タイトル】 依田満・依田百合子 万華鏡展 
Mituru&Yuriko Yoda Kaleidoscope world ~Middle night garden~
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は17:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【プロフィール】

1996年 万華鏡と出会い感動し、「二人で一つの万華鏡作りを始める
2005年「ザ・ブリュースター・カレイドスコープ・ソサイエティー」にてPEOPLE'S CHOICE AWARDグランプリを受賞

万華鏡の可能性を追求し、国内各地において万華鏡幻想空間をつくりだしている。


2012年9月6日(木)~9月23日(日)
フジヨシブラザーズ絵画とAREAインテリアデザインのコラボレーション展
ハッピーアニマルズと私の部屋
 ※終了しました

【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は17:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【概要】 フジヨシブラザーズ絵画作品とAREAインテリアデザインのコラボレーション展。
静かな動物達に囲まれて、ゆっくりと時を刻む部屋。アートが日常に溶け込むよろこびをみなさまにお届けします。
 
ギャラリーの中に1日の時間流れを表現したシーンを
フジヨシブラザーズの絵画とインテリアショップAREA(青山)の家具や雑貨で演出します。
まるでおうちにいるような、COZYで豊かな空間をお楽しみ下さいませ。
     
フジヨシブラザーズ 2000年に藤芳太一郎(兄)と藤芳幸太郎(弟)により結成されたアートユニット"Fujiyoshi Brother's。鮮烈な色彩とダイナミックなタッチで、すべての作品を合作で制作し、ライブペインティングや映画・舞台美術などの様々な分野で活躍している。 AREA
 
 
静かな動物達に囲まれて、ゆっくりと時を刻む部屋。
アートが日常に溶け込むよろこびをみなさまにお届けします。
フジヨシブラザーズ フジヨシブラザーズ フジヨシブラザーズ フジヨシブラザーズ
アニマルワンダーランド
親子ペンギン
特S0号 ¥31,500(税込)
アニマルワンダーランド
ブルーライオン
特S0号 ¥31,500(税込)
アニマルワンダーランド
レッドパンダ
特S0号 ¥31,500(税込)
アニマルワンダーランド
パープルコアラ
特S0号 ¥31,500(税込)
       



2012年8月18日(日)~9月2日(日)
デザインとアートの現場から

~アートは自分の中に、デザインは社会の中に~
 ※終了しました

坂崎千春・サトウアサミ・タロアウト・エイブルアートカンパニー(尾崎文彦、中村真由美、蓑田 利博他)
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は17:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【出品作家】 坂崎千春・サトウアサミ・タロアウト・エイブルアートカンパニー(尾崎文彦、中村真由美、蓑田 利博他)
【概要】

デザイン界、アート界の両方で活躍する人気クリエイターたちの、アートワーク&プロダクトアート展。アートとデザインは同じものではない、しかし2つの世界は離れているものではありません。「ものを設計する」デザインの世界で色々な商品を生み出しながらも、「創造や表現」を通してひとりのアーティストとしても活躍する彼らの仕事の今を、アートワークとプロダクトの両方から一同にご紹介いたします。

デザインとアートの現場から デザインとアートの現場から
デザインとアートの現場から デザインとアートの現場から


2012年7月20日(金)~8月12日(日)
平島毅 作品展 true color exhibition partVIII
 ※終了しました
平島毅
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は16:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【概要】

どこかあたたかく、どこかせつなく、どこか優しい…
東日本大地震後の悲しさ、切なさ、その中から湧きあがる復興への想いを込めた平島毅のロウケツ染めを紹介します。
ロウケツ染めとは、溶かしたロウを防染剤に用いる模様染めのことで、筆などを使って布に模様を描き、
染色した後にロウを取り除きます。
布に染み込んだロウが固まり、ヒビが入ることで独特な染め上がりになるのが特徴です。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

イベント

【サイン会&ライブドローイングピクチャープレゼント】
8/4(土)、5(日) 14:00~16:00  2日間
※ライブドローイングピクチャープレゼント:ミニ色紙にお客様の要望をお伺いして、
ペンや水彩などで作品を仕上げます。ロウケツ染めとはまた違った魅力がいっぱいのプレゼント・イベントです。

【その他来場日】
会期中毎土日 13:00~17:00
※7/21(土)、22(日)、28(土)、29(日)、8/11(土)、12(日)




2012年 6月22日(金)~7月16日(月)
新世代若手作家による 「にほんが、Nihonga」展  ※終了しました
【時間】 10:00~20:00  ※最終日のみ17時閉場
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【概要】

若手日本画作家3人展
新しい感覚で、それぞれの個性を絵柄に反映させた、
新世代の若手日本画作家3名による、日本画展。
伝統を重んじながらも、進化する日本画芸術の今をご堪能下さいませ。

【出品作家】

兼 未希恵 「小サナオ話」「ハナとチョウチョウ」
川本 淑子 ふれあいをテーマに描く      
高原 綾  鳥たちのたわむれ 

インコとオウム

高原 綾「インコとオウム」

静岡生まれ
2012年武蔵野美術大学大学院修了

鳥をテーマに日本画を制作しています。

鳥は全て自身の目で観察しその場で素描を行う。写真では無く、自身の素描から生きた鳥に宿る生命観、独特の精神性を表現したい。一羽には、その一羽にしかない個性があると思う。

兼 未希恵「小ナナオ話」 兼 未希恵「小サナオ話」

東京生まれ
2003年 京都造形芸術大学卒業
「小サナオ話」
この魚は、ベタという名です。私の部屋に居ます。とても小さな瓶の中で逃げ出すこともできず、一匹だけの人生です。せめて空想の中で、楽しませてみようと思い作品にしてみました。チョウは外の世界を知っているので、案内人です。
川本淑子「ゆめの国・・いっぱい」  川本淑子「ゆめの国・・いっぱい」 

東京生まれ
2003年 京都造形芸術大学卒業
生きる喜びや日常の中で起こりうる友情・孤独・嬉しさ・優しさ・体温などの五感をもとにイメージし、うさぎなどの小動物や野鳥類、植物などを通して『ふれあい』を感じ、共感できるような作品制作を目指しています。
   

2012年5月31日(木) ~6月17日(日)
青呼「きゃら子の世界」展 ※終了しました
青呼
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は16:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【作家来場日】 6/9(土) 14:00~16:00
6/10(日) 14:30~16:30
他会期中の土日の午後1時~4時
【ミニ・コンサート】

「kyarakoの休日」
(Seiko作品のイメージによるサウンド・スケッチ)
奏者・井上洋一

6/ 9日(土) 1回目:13:30~14:00 2回目:16:00~16:30
6/10日(日) 1回目:11:00~11:30 2回目:14:00~14:30



2012年 5月11日(金)~5月28日(月)
今をときめく女流作家たち 女神たちが刻む銅版画物語 ※終了しました

【会期】 2012年 5月11日(金)~5月28日(月)
【時間】 10:00~20:00  ※最終日のみ17時閉場
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【作家】 松本里美・蟹江杏・舟田潤子他

今やアートも女性たちがリードする時代。しなやかで優美、大胆で力強い。
日々新しいものを求めて作品を生み出している、20~50代の魅力的な女性版画家の作品を、一堂に展示販売いたします。
ぜひともこの機会に、各作家が披露するストーリーをご堪能下さいませ。
   
舟田 潤子 Junko Funada 蟹江 杏 Anzu Kanie
1982年
2003年 
2006年 
京都に生まれる
京都精華大学芸術学部
造形学科版画専攻卒業
第5回大野城まどかぴあ
版画ビエンナーレ池田満寿夫賞
1978年 東京生まれ

自由の森学園卒
渡英、ロンドンモーレッジカレッジにて版画を学ぶ
「plumpship」   「ひだまりを作る方法」    
         
松本 里美 Satomi Matsumoto        
法政大学哲学科
セツモードセミナー研究科卒業
銅版画家&ミュージシャン
雑誌や本の挿画、立体、映像にまで及んで多才。都内をはじめ各地で個展開催多数。
     
「柳ホテルのカップ&ソーサー
ROYAL DOLTON-The Willow Patern-」
     


2012年3月24日(土)~4月8日(日)
OSAMU WATANABE ART WORKS SWEET OR UNSWEET? ※終了しました
渡辺おさむ フェイスクリームアート OSAMU WATANABE ART WORKS SWEET OR UNSWEET?
会期 2012年3月24日(土)~4月8日(日)
時間 10:00~20:00 ※最終日4月8日(日)のみ17時閉場
会場 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内
ギャラリースペース

出版記念レセプション 3月31日(土) 17:00~19:00
当日作品集ご購入のお客様にサインをお入れいたします。

初の作品集出版(発行:ビー・エヌ・エヌ新社)にあたり、フェイスクリームアーティスト渡辺おさむの世界を展開いたします。 『フェイス・クリーム・アート』というクリームに似たメディウムによって、スイーツのような装飾性の高い立体作品を制作するという新しいジャンルを生み出し、すでにテレビやラジオ、雑誌などの各メディアでも盛んに取り上げられています。 現在アート作品を制作する美術作家として、目覚ましい活躍を続けている、彼のスイートでカワイイ世界をぜひ堪能していただきたいと思います。
【渡辺おさむ プロフィール】
1980年 山口県出身。2003年東京造形大学デザイン科卒。食品サンプル技術を用いた「Fake cream art」を国内外で展開。2005年ターナーアクリルアワード審査員特別賞。アミューズアートジャム2007審査員特別賞受賞。2007年長野県信濃美術館「五感でアート展」に於いて美術館デビュー。同年、MOCA(上海現代美術館)「ECO×DESIG展」にて海外美術館デビューを果たす。翌年、2008年には、北京での個展を皮切りに、上海・ミラノ・ベルギーと立て続けに海外で作品を発表。多くのキュレーターやコレクターが作品を購入。2009年7月国際トリエンナーレである越後妻有アートトリエンナーレに選出される。さらに12月に行われるMOCA(上海現代美術館)アニマミックスビエンナーレに選出され、アジアをはじめ海外での注目度が急上昇している。今後も国内外のギャラリーや美術館を多数予定しており、ますまずの活躍が期待される。
新作版画+作品集「Sweet or unsweet?」 【限定100部】
新作版画+作品集「Sweet or unsweet?」セット
¥10,500 (税込)

好評につき残り僅かとなっております。
ご希望の方は店舗に直接お問い合わせください。
Tel03-3286-6716

2012年 2月29日(水)~ 3月20日(火・祝)
メルヘンアート・ハートフル展 ~地球・愛と絆~
東京国際フォーラム15周年記念企画 ※終了しました
メルヘン・アート展
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は16:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【概要】

地球に芽生えたさまざまな命のつながりの中で、私たちは日々成長し、いろんな形の愛を育んできました。フォーラム15周年を記念して、国内外のアーティスト15名がカラフルで愛情あるれるメルヘンの世界をお届けします。人・動物・植物など、地球に育つ愛と絆の物語をご鑑賞ください。


2012年2月2日(木)~2012年2月25日(土)
笹倉 鉄平展 ※終了しました
笹倉 鉄平
【時間】 10:00-20:00(会期中無休・最終日は16:00迄)
【会場】 東京国際フォーラム 1F 地上広場Bエリア
フォーラム・アート・ショップ内ギャラリースペース
【サイン会】

作家来場サイン会
2月18日(土)14:00~15:00
2月25日(土)14:00~15:00

サインは画集、DVD、作品をお求めいただいたお客様に
限らせていただきます。